春夏秋冬・暮しのダイアリー365

日々の出来事や暮らしのニュース、話題、暦・記念日などをお伝えしています。

スポンサーリンク

6月14日は世界献血者デー、映倫発足の日、手羽先記念日、開発支援ツールの日、五輪旗制定記念日、モリシの日等の日です。
●『世界献血者デー(World Blood Donation Day)』 :
ABO式血液型を発見した生物学者「カール・ラントシュタイナー」の1868(明治元)年の誕生日を記念して「国際赤十字・赤新月社連盟」、「世界献血団体連盟」、「国際輸血学会」が2004(平成16)年に制定。

●『映倫発足の日』 :
1949(昭和24)年のこの日に「映画倫理規定管理委員会(映倫)」が発足した記念日です。

★映倫とは
映画倫理規定管理委員会の略称。社会的に有害とみなされる映画の制作を防止するため,映画の内容を自主的に規制する委員会。
1949年6月,五大制作会社を中心とする業者団体の日本映画連合会によって組織された。 56年青少年に影響を与える太陽族映画の続出を許したという世論の批判を浴びて委員会は解散,57年1月より組織を改め,名称も映倫管理委員会と簡略化され再出発。映画の内容以外にも宣伝写真やポスターなども事前に審査を行う。審査ずみのものに限り映倫規定のマークがつけられる。
98年からスタートさせた審査基準では、一般映画のほかに、18歳未満入場禁止の「R‐18」、15歳未満入場禁止の「R‐15」、12歳未満は保護者の同伴が望ましい「PG‐12」を設定。ちなみに「R」は「restricted(制限)」、「PG」は「parental guidance(親の指導)」の略である。

●『手羽先記念日』 :
手羽先の唐揚げが名古屋名物といわれる程までに、全国にその名を知らしめた、名古屋で手羽先店チェーンを展開する飲食店企業が、手羽先に感謝する日にと、1981(昭和56)年の創業日を記念して制定。

●『開発支援ツールの日』 :
1996(平成8)年のこの日、「A Hot Document」が発売された事を記念して、コンピュータのシステム開発時に使われる開発支援ツールの普及を目的に「開発支援ツール普及委員会」とソフト・メーカーが2007(平成19)年に制定。 

※「A Hot Document」とは、開発支援ツールで、コンピュータソフトの開発の一部を効率化し、開発の負荷を軽減するソフトウェアです。
世界中で使われている開発支援ツールの一つで、ドキュメントを自動生成するツールです。
多くのプログラム言語から最高品質のドキュメントを自動的に生成するものです。

●『五輪旗制定記念日(Olympic flag Establishment Day)』 :
1914(大正3)年のこの日、「パリ」で開かれた「国際オリンピック委員会(IOC)」で、「オリンピック復興20周年記念祭」の為「クーベルタン男爵」の考案により、5輪の「オリンピック大会旗(五輪旗)」が制定された記念日です。 

●『モリシの日』 :
プロサッカークラブ「セレッソ大阪」でフォワード、ミッドフィルダーとして活躍し、日本代表にも選出された「森島寛晃」さんが、2002(平成14)年6月14日の「日韓共催のワールドカップ」で、対チュニジア戦でゴールを決めた事を記念して、大阪市で活動する「セレッソ大阪サポーター『モリシの日』の会」が制定。
このゲームは「セレッソ大阪」のホームスタジアムである「長居スタジアム」で行われた事もあり、多くのサポーターの記憶に刻まれています。

☆彡2017年の6月11日(日曜)~17日(土曜)は、
●『危険物安全週間』 :
6月第2週の日曜日から一週間を「危険物安全週間」として、「消防庁」が1990(平成2)年に制定。
石油類を始めとする危険物による事故を未然に防ぐ為に、危険物関係事業所に対して保安の確保を呼びかけると共に、広く一般国民に対しても危険物に対する理解を深めてもらう為に、様々な活動が行われています。

☆彡毎年6月の10日~16日は、
●『火薬類危害予防週間』 :
火薬類による災害事故の防止、公共の安全確保を目的として「通商産業省(現、経済産業省)」が制定。

☆彡毎月14日・15日は、
●『ひよ子の日』 :
「ひ(1)よ(4)こ(5)」の日。
福岡県のひよ子本舗が「ひよ子」まんじゅうのPRの為に制定。
現在では東京のお土産として有名ですが、元々は福岡県飯塚市のお菓子でした。
東京オリンピックが開催された1964(昭和39)年に首都圏に進出し、1985(昭和60)年の東北新幹線上野駅乗り入れの時から東北への土産物として売行きが伸び始めました。
☆彡6月14日の誕生花』:
グラジオラス(ピンク)  花言葉は情熱的な恋、用心、密会
アンスリウム(赤)  花言葉は煩悩、恋にもだえる心、可愛い
シモツケ(下野)  花言葉は自由、気まま、整然とした愛、努力、余裕、遊び
ルリハコベ(瑠璃繁縷)  花言葉は変わり身、変化、追想
クチナシ(梔子)・Gardenia 花言葉は「私は幸せです」
四季咲きベゴニア・Begonia Semperflorens 花言葉は「愛の告白・片思い」
ハルシャギク(春車菊)・Coreopsis Tinctoria 花言葉は「上機嫌」です。

☆彡6月の行事・暦・祭り(2017年・平成29年)
1日(木)衣替え/貴船祭
2日(金)横浜開港記念日
4日(日)歯の衛生週間(→10日)
5日(月)芒種
6日(火)稽古始め
7日(水)YOSAKOIソーラン祭り(→11日)
10日(土)時の記念日
11日(日)入梅
16日(金)和菓子の日
18日(日)父の日
20日(火)鞍馬寺竹伐り会式
21日(水)夏至
28日(水)貿易記念日
30日(金)夏越しの祓
☆彡6月の14日海外の暦・記念日は、
●『フラッグデー・American Flag Day・星条旗制定記念日(アメリカ)』 :
1777(安永6)年のこの日、「アメリカ合衆国議会」が独立宣言時の13州を赤白のストライプで象徴した「星条旗」を正式に「アメリカ合衆国」の国旗と定めた記念日で、第28代大統領「トーマス・ウッドロウ・ウィルソン」がこの日を国民の祝日と定めました。<>現在は、祝祭日からはずれています。

※アメリカが独立宣言を行った頃の旗にはイギリスの国旗が入っていました。
独立戦争で戦った相手の国の国旗が旗に入っていては国民の士気に影響すると考え、初代の「ジョージ・ワシントン」大統領らがフィラデルフィアの旗作り職人「ベッツイ・ロス」に依頼し、作らせたものです。

●『キスデー・키스 데이(韓国)』 :
朝鮮半島の南部を領土とする戦後の冷戦で誕生し、北緯38度付近の軍事境界線以北は朝鮮民主主義人民共和国に統治されている分断国家の「韓国」で、この日迄にカップルとなった恋人同士が人前で堂々とキスをしてもいい日です。
韓国では、2月14日の「バレンタインデー」を始めとして、毎月14日は恋人に関する記念日になっています。

●『記念祭の全国日・Leinapäev(エストニア)』 :
ヨーロッパ北東部のバルト海東岸に南北に並ぶバルト三国の一番北に位置し、南はラトビア、東はロシアと国境を接する「エストニア共和国」が、1940(昭和15)年にソビエト連邦に占領され、更に翌年の1941(昭和16)年には、ナチス・ドイツに占領され、その年の6月14日に、エストニア人の巨大追放が行われた日です。

6月13日は小さな親切の日はやぶさの日鉄人の日FMの日いいみょうがの日等の日です。

●『小さな親切の日・「小さな親切運動」スタートの日』 :
1963(昭和38)年の東京大学の卒業式の告辞の中で「茅誠司総長」が「小さな親切を、勇気を持ってやってほしい」と述べました。
それが切っ掛けとなり、茅氏を始めとする8名の提唱者により公益社団法人「“小さな親切”運動本部」が、同年のこの日に東京・西神田で発足した記念日です。
「できる親切はみんなでしよう」、それが社会の習慣となる様に、「人を信じ、人を愛し、人に尽くす」をスローガンに小さな親切運動が進められています。
※お互いが思いやり、支えあう事でよりよい社会を築くことを目指し、人には思いやりと親切の心をもって接し、誰もができる範囲で困っている人には親切にしようという運動です。
小さな親切の「小さな」とは、ものの大小の事では無く、しようと思えば誰にでもできる親切の事です。
この運動の主な活動には、「小さな親切」実行章の贈呈、作文コンクール、はがきキャンペーン、日本列島クリーン大作戦、日本列島コスモス作戦、青少年育成事業などがあります。
運営費は、会員の寄付によって賄われ、会員には法人会員と個人会員があります。

●『はやぶさの日』 :
2010年(平成22年)6月13日、小惑星探査機「はやぶさ」は宇宙空間60億㌔、7年間の歳月をかけたミッションを成し遂げ、地球に奇跡的な帰還を果たしました。
この偉業から学んだ「あきらめない心」・「努力する心」の大切さを伝えて行こうと、「宇宙航空研究開発機構(JAXA)」の施設がある4市2町(秋田県能代市・岩手県大船渡市・神奈川県相模原市・長野県佐久市・鹿鹿児島県肝付町・北海道大樹町)で構成する「銀河連邦(本部・相模原市)」が制定。
●『鉄人の日』 :
1987(昭和62)年のこの日、「鉄人」と呼ばれたプロ野球広島東洋カープの「衣笠祥雄」選手が、それまでアメリカ大リーグの「ルー・ゲーリック」が持っていた記録を抜き、「2,131試合連続出場」の世界記録を打ち立てました。
足かけ18年、6,082日目の大記録です。
●『FMの日』 :
「F」がアルファベットの6番目、「M」が13番目である事から、この日が記念日となっていますが、周波数変調の起こりとは全く無関係で、制定された年も不明です。
※無料インターネットラジオリンク集サイトの一つに「MUSIC-STYLE.info」というのが無料で聞けますのでお試しあれ。
●『いいみょうがの日』 :
古くから薬味として珍重されてきた「みょうが」の全国一位の産地である高知県の「高知県園芸農業協同組合連合会」が制定。
一年を通じて栽培が盛んな「高知県産のみょうが」をより広くPRするのが目的です。
日付は、6月は「みょうが」の旬の時期で生産量が増える事と、13日を1と3で「いい(1)みょうが(3)」と読ませた語呂合わせからです。
☆彡2017年の6月11日(日曜)~17日(土曜)は、
●『危険物安全週間』 :
6月第2週の日曜日から一週間を「危険物安全週間」として、「消防庁」が1990(平成2)年に制定。
石油類を始めとする危険物による事故を未然に防ぐ為に、危険物関係事業所に対して保安の確保を呼びかけると共に、広く一般国民に対しても危険物に対する理解を深めてもらう為に、様々な活動が行われています。
☆彡毎年6月の10日~16日は、
●『火薬類危害予防週間』 :
火薬類による災害事故の防止、公共の安全確保を目的として「通商産業省(現、経済産業省)」が制定。
☆彡また、毎月13日は、
●『虚空蔵の縁日』 :
「虚空蔵(こくぞう)菩薩」の縁日です。<>京都嵐山嵯峨野の「法輪寺」、福島県柳津の「円蔵寺」、茨城県東海村の「日光寺」が日本の三虚空蔵とされています。
※地蔵菩薩像の「地」に対して虚空蔵菩薩像は「天」を象徴する仏で、天台宗と密接な関係があり、また、「星」を象徴する神であるとも言われます。
虚空蔵菩薩の真言を100万回唱える「求聞持法」は記憶力を飛躍的に増大させる秘法とされています。
虚空蔵菩薩の名は、知恵・福徳・音声を授けること広大無辺であり、あたかも虚空(大空・空間のこと)がすべての物を包蔵する様である事に由来します。
◎1月13日は「初虚空蔵」です。
特に◎4月13日の、「法輪寺」の「十三参り」が有名で、十三歳の少年少女が盛装して参拝し、十三品の菓子を買って虚空蔵に供え、その後に家に持ち帰り、家中の者に食べさせる風習が残っています。
●『登山の日』 :
「と(10)ざん(3)」の日。
スキー、登山用品の専門店として名高く「人と地球のインターフェイス」をコーポレートメッセージとするスポーツ器具メーカーが、一人でも多くの人に山に登って頂き、地球の大自然を肌で感じ登山の素晴らしさを体験してもらおうと制定。
毎月この日には、登山に関する様々な啓蒙活動を行っています。
●『お父さんの日』 :
「トーサン(13)」の日。
毎日働いて一家の大黒柱として頑張っているお父さんに、月に1回、感謝の気持ちを表す日にと、乳酸菌飲料の会社が制定。
「人も地球も健康に」をコーポレートスローガンに掲げる同社の、お父さんが健康にとの願いが込められています。
●『王様の食パンの日』 :
福岡県糟屋郡新宮町に本社を置き、パンや和洋菓子などの製造・販売を手がける食品会社が制定。
自家製ルヴァン種を使用し、耳までとろけるくちどけのよいプレミアム食パン「王様の食パン」を販売する同社の、朝食の食卓を家族でゆっくりと過ごして欲しいとの願いが込められています。
日付は、トランプの「王様」のカードである「キング(K)」の数字が13である事から毎月13日としました。
●『一汁三菜の日』 :
和食の素材メーカーで構成する「一汁三菜 ぷらす・みらいご飯®」の6社が制定。
色々な料理を組み合わせて、様々な栄養素がバランスよくとれる「一汁三菜」という和食のスタイルを子供達につなげていくのが目的です。
日付は、13が「一汁三菜」の読み方に似ていることから毎月13日にしました。
☆彡6月13日の誕生花』:
ジギタリス  花言葉は熱愛、胸の思い、不誠実、隠されぬ恋
トケイソウ(時計草)  花言葉は聖なる愛
エピデンドラム  花言葉は判断力
キキョウ(桔梗)  花言葉は清楚、変わらぬ愛、気品
ツンベルギア  花言葉は美しい瞳、黒い瞳
キョウガノコ(京鹿子)・Filipendula Purpurea 花言葉は「無益」
ブライダルベール・Bridal Veil 花言葉は「願い続ける」です。
 
 
☆彡6月の行事・暦・祭り(2017年・平成29年)
1日(木)衣替え/貴船祭
2日(金)横浜開港記念日
4日(日)歯の衛生週間(→10日)
5日(月)芒種
6日(火)稽古始め
7日(水)YOSAKOIソーラン祭り(→11日)
10日(土)時の記念日
11日(日)入梅
16日(金)和菓子の日
18日(日)父の日
20日(火)鞍馬寺竹伐り会式
21日(水)夏至
28日(水)貿易記念日
30日(金)夏越しの祓

60歳の研修医、奮闘中―。

福井県坂井市三国町出身の水野隆史さん(60)が今年2月、医師国家試験に合格し、医師としての第一歩を踏み出した。農水官僚から一念発起して10年。本年度から青森県の病院で若い研修医と共に診療技術や心構えなどを実践で学んでいる。

 水野さんは高校まで福井県坂井市三国町で過ごし、東京大学農学部卒業後は農水省へ。忙しい日々を送っていた50歳の時に転機は訪れた。新聞で50代の女性が医学部に合格したことを知る。19歳の時に父親を原因不明の病気で亡くしたことを思い出し「身近な人を助けたくなった」。「まだ新しいことができる」と医師を目指すことを決意した。

 大学3年次に編入する学士編入試験に挑戦しようと、すぐに約40年ぶりの受験勉強を始めた。仕事後はもちろん、休日も趣味だった妻とのドライブをあきらめ、朝から晩まで勉強漬けの日々となった。

 筆記試験にパスしても、面接では試験官から「授業についてこられる年齢ではない」「本当に医師になるつもりがあるのか」と言われ、不合格が続いた。受験した大学は延べ30校に上った。5年がたち、あきらめかけたころ、金沢大学医学類から待望の合格通知が届いた。

 同省を退職し、医学生になったが「単位を取るのは受験勉強よりも大変だった」(水野さん)。命を扱うスペシャリストを養成するだけに高いレベルが求められ、同級生の多くが留年する中、なんとか進級した。医師国家試験には2回目で合格。受験勉強を始めてから10年がたっていた。

 研修先に決めたのは青森県の十和田市立中央病院。一緒に見学に行った妻が十和田湖などの自然や町並みを気に入ったためだ。「これまで苦労をかけたので、恩返しもしたかった」と二人で青森に引っ越した。

 最初の研修は手術中の患者の管理などを行う麻酔科だった。手術中は食事も取れず長時間立ちっぱなし。60歳には体力的にきついと感じる一方、「今は半人前どころか0・01人前。患者の役にはまったく立っていない。もっと頑張らないと…」と自らを鼓舞して研修に励んでいる。

 水野さんが理想とするのは、子どものころに地元の診療所にいた医師という。「はしかや風邪、ちょっとしたけがを一人の医者が全部診察して治していた。何でもできる医師になって頼られる存在になりたい」と語る。「いずれは地元に戻り、身近な人に恩返しができたら」と、生まれ育った福井で医療人として働くことを夢みている。


★医師国家試験

概要

毎年2月中旬ごろに施行され、その規定は医師法第9〜16条に定められている。

医学部入試の競争率が高い一方で、医師国家試験の合格率は殆どの大学医学部で90パーセント前後と、司法試験など他の国家資格のそれよりも高くなっているが、その理由として医師国家試験は「医学の正規の課程を修めて卒業すること」が受験の前提条件とされているためである。

つまり、医学部入試に合格した後、最終学年(第6学年)にまで進級し、さらに卒業試験に合格して医学部を卒業するまでの一連の課程が必須となっており、結果的に医師国家試験にほぼ合格できる知識を具有していると見なされた者だけが受験できるため、必ずしも試験自体が容易であるということにはならない。

なお、医師国家試験合格率は、時に大学の評価に関係することがあるため、近年ではカリキュラムの一部に医師国家試験予備校の授業や模擬試験を採用するなどの対策を講じている医学部も少なくない。

受験資格

医師法第11、12条の規定に基づく。
学校教育法に基づく大学において、医学の正規の課程(医学部医学科・6年制)を修めて卒業した者。
防衛医科大学校卒業生(防衛庁設置法第17条)。
医師国家試験予備試験に合格した者で、合格した後1年以上の診療及び公衆衛生に関する実地修練を経た者。
外国の医学校を卒業し、又は外国で医師免許を得た者であって、厚生労働大臣が上記の二つと同等以上の学力及び技能を有し、かつ、適当と認定した者。
沖縄の復帰に伴う厚生省関係法令の適用の特別措置等に関する政令第17条第1項の規定により、沖縄復帰前に琉球政府の医師法(1955年立法第74号)の規定による医師免許を受けたものとみなされる者であって、厚生労働大臣が認定した者。

なお、医師法に直接記載されていないが、試験実施年の3月中までに大学の医学正規課程を卒業する見込の者も、厚生労働省の告示に基づき受験資格を得る[3]。

試験内容

出題基準

厚生労働省より公示される試験内容は以下の通りのみ。
臨床上必要な医学及び公衆衛生に関して、医師として具有すべき知識及び技能。
試行問題を出題し、これは採点から除外する(2007年より試行問題は廃止)。

試験内容は上記の通りのみで、司法試験のように出題科目が限定されているのではなく、USMLEのような段階的でもなく、基礎医学・臨床医学・社会医学などすべての医学関連科目が出題範囲である。また、科目ごとの試験ではなく、すべての科目を取り混ぜた総合問題形式である。

それぞれの専門分野から選出された「医師国家試験委員」によって考案され出題される。4年に1度「医師国家試験出題基準」が出され、概ねそこに列挙された項目・疾患・症候等を基本として出題される。

試験構成

各回が下記の内容で構成された計500問の選択肢問題で、A~Iブロックに分けて3日間の日程で実施される。
必修の基本的事項・一般問題
必修の基本的事項・臨床実地問題(長文形式含む)
医学総論・一般問題
医学総論・臨床実地問題(長文形式含む)
医学各論・一般問題
医学各論・臨床実地問題

問題冊子は全ブロックで問題文と別冊に分けられており、別冊には問題文が参照する検査画像や写真、図などが含まれる。また、マークシートは記入欄が縦並びと横並びのパターンが存在する。得点は一般問題を1点、臨床実地問題を3点として計算され、不適切問題の削除等の得点調整を経て、後述の合格基準をすべて満たした場合に合格となる。なお、各回の問題及びその正答例については、合格発表後の毎年4月頃に厚生労働省ホームページに掲載される。

 

試験地

北海道、宮城県、東京都、新潟県、愛知県、石川県、大阪府、広島県、香川県、福岡県、熊本県、沖縄県の12都道府県で行われる。東京都には例年全受験者の3割以上の人数が集中するため、受験会場が2箇所設けられることが多い。

↑このページのトップヘ